家具コレクション
家具デザイン名鑑

ア行
カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行


アルヴァ・アアルト Alvar Aalto
アルネ・ヤコブセン Arne Jacobsen
イサム・ノグチ Isamu Noguchi
エーロ・サーリネン Eero Saarinen


川崎 和男 Kawasaki Kazuo
喜多俊之 Kita Toshiyuki
剣持勇 Kenmochi Isamu


ジャスパー・モリソン Jasper Morrison
ジョージ・ネルソン George Nelson


チャールズ&レイ・イームズ Charles Eames, Ray Eames
チャールズ・レニー・マッキントッシュ Charles Rennie Mackintosh
長大作 Choh Daisaku


西堀晋 Nishibori Shin


ハリー・ベルトイア Harry Bertoia
ビル・スタンフ&ドン・チャドウィック Bill Stumpf, Don Chadwick
フィリップ・スタルク Philippe Starck
フィン・ユール Finn Juhl
深澤直人 Fukasawa Naoto
ブルーノ・マットソン Bruno Mathsson


マリオ・ベリーニ Mario Bellini
マルセル・ブロイヤー Marcel Breuer
ミース・ファン・デル・ローエ Mies van der Rohe


柳宗理 Yanagi Sori
吉岡徳仁 Yoshioka Tokujin


ル・コルビュジエ Le Corbuisier
ロン・アラッド Ron Arad


エーロ・サーリネン Eero Saarinen
(1910-1961)アメリカ

フィンランドに生を受け、1923年にアメリカに移住したサーリネンは、ミッドセンチュリーの中核をなすデザイナーの一人です。 当時、毎年のように開発される新構造、新素材はサーリネンのクリエイティビティを刺激し、数々の傑作を世に送り出しました。 グラスファイバーによる弾性を生かした「ウームチェア」は、まるで母親の胎内にいるかのような座り心地を実現。その後、プラスチックを最大限に活用することに目標を見いだしたサーリネンは、それまでのイスの概念を覆した一本脚の「チューリップチェア」を発表しました。 今見ても新鮮な滑らかな曲線によるオーガニックなデザインは、イームズと並び称されています。

主な作品
ウームチェア
チューリップチェア

 


ページTOPへ